トップページ
当院の特長
当院の設備
診療内容
当院案内

当院の設備

トムソンベッド

トムソンベッド トムソンベッド02

(1)痛みなく短時間で矯正できる

矯正は痛いものだと思っていませんか?
当院では体に負担をかけずご高齢者から子供・産後のママさんまで行える最高品質のトムソンテーブルという矯正専用の機械を使い、痛み無く安全でかつ短時間で背骨や骨盤など全身を矯正します。更に腸腰筋へのアプローチも可能となり骨盤の安定性も保ちます。

(2)可動域の向上(正常可動域に近づく)

骨盤を正常な位置へ戻す事により体全体がニュートラルポジションに近づき、姿勢改善・前屈や後屈・股関節などの可動域が正常に近づいていきます。

羽田野式ハイボルト

羽田野式ハイボルト

(1)筋肉や靭帯の機能を修復します

本来、すぐには修復することが難しい筋肉や靭帯に高電圧を強くかけることによって筋肉や靭帯の修復を迅速に行えます。

(2)神経の興奮を抑えます

ハイボルトを神経の走行に沿って流すことで、神経の興奮を抑え、迅速に痛みを抑えることが可能です。
(例えば、なかなか膝が痛みが取れない場合、実は腰やその周辺の神経から痛みを出している事がよくあり、そこを治療する事により今まで取れなかった痛みを取ることが可能です)

(3)痛みの原因がわかる

羽田野式ハイボルトの一番の特徴は、どこが悪いかという事を検査ができる点です。
レントゲンやMRIでは異常が見当たらなかった筋肉や神経の悪い部分にハイボルテージをかけることにより悪い部分を探り出す事が出来ます。
レントゲンやMRIは、骨やその他の組織しか写りませんが羽田野式ハイボルトによって筋肉や腱・靭帯・抹消の知覚神経などが関連して痛みを出している部分の症状が取れたことで原因が見つかり、そこに対して集中的に施術をおこなっていくことで施術と予防更には痛みの出ない体作りが可能となります。

羽田野式ハイボルトは、一流プロアスリートにも認められている治療法である傍ら、痛みの根本原因はどこにあるかを探し出し痛みを繰り返さない体を作り出す事が出来る今まで無かった最先端の施術法です。

楽トレ インナーマッスルトレーニング

楽トレ インナーマッスルトレーニング

インナーマッスルとは表面に見える筋肉とは違い、骨や関節・内臓を支え全身のバランスを整え・正しい姿勢を保つのに重要な役割を担っている筋肉の総称です。しかし自分では鍛えにくい為、年齢と共に衰えやすい筋肉でもあります。
その、運動選手でも鍛えることが難しいと言われているインナーマッスルを複合高周波EMS(楽トレ)により寝たまま、楽に、しっかりトレーニングすることが出来るのです。
表面の筋肉(アウターマッスル)とは違い、柔軟性の高い良質な筋肉を鍛えて姿勢改善・ダイエット・身体の衰え・痛みの出ない身体を作っていきましょう。

ハイパーナイフ(有名エステグループも使用している機械を整骨院で)

ハイパーナイフ

(1)部分痩せに威力を発揮させる痩身マシン

深い脂肪層に届きやすい高周波で温めとほぐしの同時施術により、硬く冷えきった落ちにくいセルライトや脂肪を分解。
また、血流やリンパの流れを良くする事だけではなく、冷えやむくみを改善しリラクゼーション効果にも優れております。
お顔にも施術が可能で、シワ・たるみ・リフトアップ・小顔などのアンチエイジングにも威力を発揮します。

(2)即効性があり急なイベントやお祝いごとにも威力を発揮

急にお祝い事やイベントの予定が入り、どうにかスッキリ見せたいなどの時ほどハイパーナイフは威力を発揮します。プロのボディービルダーも大会前日に施術をして無駄を省くほどです。

完全予約制で完全個室での施術、女性の施術者なので安心です。
ハイパーラドンマットも合わせて行うとより効果的です。

酸素カプセル

酸素カプセル

体の歪みは様々な原因を引き起こしますが、その一つが酸欠。背中を丸めて座っている姿勢が一番の 酸欠状態になります。酸欠になると

  • (1)痛みシビレの増幅
  • (2)疲労の蓄積・停滞
  • (3)脂肪・肥満の蓄積
  • (4)記憶力ダウン
  • (5)頭痛など

様々な体の異常を引き起こします。酸素カプセルに40分入っているだけで症状は改善します。
特に1日の疲れを取って蓄積させないためには最適な機器です。

ノルディックウォーキング

ノルディックウォーキング

2本のポールを使い歩行運動の補助・運動効率の増強を行なったりします。

例えば膝が痛い方には立っている状態の2点支持からポールを使う4点支持になることで膝への負担が軽減され効率よくウォーキング運動が行えます。
また、ノルディックウォークは元々ノルディックスキー選手の夏のトレーニングとして行われているものなので運動効率を上げれば相当な運動量になります。
全身の90%の筋肉を使うので究極の有酸素運動と言えます。また、普通のウォーキングに比べてエナルギー消費量が20%もUP↑。ノルディック専門の先生が正しい歩き方を一から指導します。

ノルディックウォーキングの「WINS」ホームページはこちら